賃貸住宅を選ぶ時は大きな川と海の近くは控える

賃貸でのエリアやシーズンでの家賃相場

賃貸住宅を選ぶ時は大きな川と海の近くは控える
賃貸でアパートやマンションを効率的に探すには、まず第一段階として家賃の相場を知っておく必要があります。自分の収入から家賃として払える金額を設定し、その上で、エリア、間取りといった条件を住宅情報サイトを利用して探していくといいでしょう。相場を調べるには、できる限り大手のサイトが情報量が多いので理想的です。相場さえ分かってしまえば、あとは自分の好みと照らし合わせて選んでいくだけなので、非常に効率的に住まいを探すことができます。

前述した家賃相場は主にエリアから出されるものです。これ以外にシーズンによって家賃の相場が変わることは覚えておきましょう。たとえば、11月は1年で最も家賃が安くなると言われています。2月や3月であれば、4月からの新生活のスタートで多くの方が住まいを探しているからです。よって、必然的に家賃相場が上がることになります。そして、それ以降は引越しの数が減るために、家賃相場が下がるわけです。一般的には9月から家賃相場が下がりだし、12月から再び上がり始めると言われています。そして、1月を過ぎれば需要が一気に増えるので、家賃を少しでも安くしたいのなら年内に契約したほうがいいでしょう。

Copyright (C)2017賃貸住宅を選ぶ時は大きな川と海の近くは控える.All rights reserved.